ダイエット茶【美甘麗茶】の5つの効果とその痩せるチカラをArchivideoが解説♪

モデルの宮城舞さん(まいぷぅ)がプロデュースした、ダイエット茶が今女性の間で話題になっています。
そのお茶は、「美甘麗茶」。

今回はArchivideoが独自にダイエット茶のチカラを紹介します!

ダイエット茶の中でも有名な美甘麗茶は、甘くておいしいのにデトックス&ダイエット効果のあるお茶です。

その効果はどうなのか?、クチコミの評価は?、飲み方は?など。

今回は詳しくご紹介します!

ダイエット茶!美甘麗茶はどんな味?

ダイエット茶というと、中国茶の一種や苦いというイメージもあるのではないでしょうか。この美甘麗茶は、名前の通り甘みのある味です。愛飲している人によると、紅茶に近い味だといいます。

ティーパックをお湯の中で蒸らす時間によって、甘さが調整できるというお茶になっています。

あっさり飲みたい方は1~3分、甘いのを飲みたい人は5~10分蒸らすといいでしょう。

味が紅茶に近いので、フルーツを混ぜたり、しょうがを混ぜたり、はちみつを入れたりとアレンジもいろいろできるのも他のダイエットティーとの違いです。美味しくアレンジもでき、アイスでもホットでも飲みやすいので、長く継続して飲むのにはおススメなお茶と言えます。

また、お茶自体に甘みがあるので、ダイエット中に「甘いものが食べたい!」というストレスもなくなります。

ダイエット茶なのに甘いから続けられる!

そもそもこの美甘麗茶は、なぜ甘いのでしょうか?糖分は入っているのでしょうか?

このお茶はノンカロリー・ノンシュガー・ノンカフェインの3つのゼロが特徴になっています。

ではその甘みは、どこからくるのかというと。

主成分になっている「甘茶」からきています。

甘茶は、古くからお茶として飲むのはもちろんのこと、天然の甘味料としても使われています。生薬としも使われてきており、ノンカフェインなので安全なお茶です。

子どもから年配の方まで、安心して口にできます。

美甘麗茶の甘みは、この甘茶に含まれるフィロズルチンとイソフィロズルチンの甘みから来ています。

その甘みは砂糖の約300倍以上とも言われています。

甘茶の効果は?

そんな甘みが特徴の甘茶が主成分となっていますが、他にはどのような効果があるのでしょうか?

カロリーゼロ、ノンカフェイン、甘みがあるという事は先にお伝えしましたが、そのほかにも女性の健康や美容、ダイエットに嬉しい効能があります。

ダイエット茶の情報を総合的に扱う痩せるお茶ランキング.netでは下記のように評価されています。

美甘麗茶の魅力

・初回価格が安いので安価に試す事ができる
・味にも定評があり、ダイエット期間中欲しくなりがちな糖分の摂取を抑える事ができる
・ダイエット効果の高い成分が多く配合されている

美甘麗茶の改善要望点

・味が甘い為、どうしても好き嫌いは分かれる
・ダイエットプーアール茶同様、店舗での販売がない
出典:ダイエット茶のランキング

このように美甘麗茶は数あるダイエット茶の中でも人気を誇っているお茶であり、おすすめできます。

実際にモデルや芸能人にも愛飲者が多く、その効果の高さを物語っています。

ダイエット茶ランキングでも上位に評価されているその力は本物だといえるでしょう。

リラックス・ダイエット効果

甘茶に含まれている成分の中に、サポニンという物質があります。このサポニンには鎮静効果があり、ダイエット中のイライラを落ち着かせてくれる効果があります。

また、コレステロールの除去や脂肪を蓄えるのを抑制する働きもあります。

そのため、このお茶を飲むことでリラックスしながら、体内の脂肪を減らしていくことができます。

無理や食事制限や運動をしたり、ストレスを貯めずにダイエットをするのに欠かせないお茶といえます。

ダイエット以外に花粉症やアトピーにも

さらに甘茶には抗アレルギー作用もあります。もともと生薬としても使われていた甘茶ですが、その効果は市販薬にも近い効果だと言われています。カフェインレスのため、妊娠・授乳中にも飲めるので、産後の体調改善やダイエットもおススメです。

春先の花粉症対策として飲むのもいいでしょう。

ダイエット茶は美肌にもいい

甘茶には炎症を抑える効果や、保湿の効果もあるといわれています。ニキビやトラブル肌で悩んでいる方はもちろんですが。

ダイエット中は食事制限などで肌のトラブルも起きがち。「痩せたのはいいけど、肌がぼろぼろ」という事を避けるためにも、このお茶をダイエット中に飲むのがいいといえます。

そのほかの効果は?

美甘麗茶には、甘茶の他にもたくさんの成分が入っています。

〈老化を防ぐ〉

キャンドルブッシュというインドネシアでは古くから薬草として用いられていた材料が含まれていますが、身体の錆びや老化を防ぐ効果があります。さらに豊富な食物繊維が含まれているため、整腸・快腸があります。そのため、食生活を整えながら体内の不要物を排出してくれるので、身体の中からキレイになるのをサポートしてくれます。

〈脂質の吸収に効果あり〉

甘茶同様にもともと生薬として使われていたカワラケツメイというお茶も材料に含まれています。このお茶は、利尿作用や、強壮効果が有名です。その他にもこのお茶に含まれるポリフェノールには、食事から摂取される脂質の吸収を抑制する効果があります。そのため、食事とともにこのお茶を飲めば、余分な脂質の摂取を抑えながら、体内に排出してくれるというわけです。

〈美容とむくみにも効果あり〉

それ以外にも、美容に効果のるイソフラボンを含む黒豆や、豊富な鉄分でむくみを解消してくれるコーン茶、体内環境を整える作用のあるルイボスティーがブレンドされています。

そのため女性の健康と美容にも配慮した、ダイエット茶だといえます。

リラックスしながらダイエットしたい人に!おすすめのダイエット茶

この美甘麗茶は、リラックスしながら無理なくダイエットをしたい人におススメです。

今なら1か月分がなんと、84%offの980円でお試しできます。

送料無料でいつでも解約可能なので、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

ダイエット茶を飲んでキレイに痩せましょう♪

豆腐ダイエットは効果がある!ダイエットプーアール茶と一緒に飲んで痩せる!

大学時代に体重が増え、最終的に10kgほど増えてしまいました。余りの増加具合にまずいとおもいつつ、実家でダイエットに取り組むも、成功したことがありません。実家だとやはり経済的に余裕がある状態なので食事の量も多いし、お菓子などのおやつもあり、また、私は夜型人間なので寝る時間が遅く、そのためお腹が空いてしまって誘惑に負ける、という悪循環でした。

結婚し、同じくダイエットに興味のあった主人と一緒に豆腐ダイエットを始めることにしました。お米、パン、麺類、ジャガイモ、お肉、お魚を食事に取り入れないようにし、豆腐と野菜中心の食事にしたのです。豆腐と小麦粉に野菜を入れてハンバーグを作ったり、油で揚げてナゲットにしたり、スライスした豆腐の両面に小麦粉を付けて焼いてステーキにしたり、あとは鍋にしたりと、豆腐をお肉代わりに使いました。豆腐ハンバーグを作るにしても、入れる野菜を変えたり、から揚げ粉を入れたりカレー粉を入れたりと、入れる調味料を変えることで味を変えることができました。また、カレーを作る時にはご飯の代わりに角切り豆腐を入れたりもしましたし、麻婆豆腐は頻繁に作りました。そして野菜たっぷりのお味噌汁を作り、野菜で煮物やサラダを作って一緒に食べていました。しかし、豆腐と野菜だけの生活は必ずストレスが溜まります。外食は一切せず、お菓子も何も食べないという生活は、最初の数週間は良いですが、徐々につらくなります。長続きしなかったら意味がないので、私たちは1週間に1回は好きなものも食べて良い日、ということにしていました。豆腐と野菜だけで摂取カロリーを下げると、身体がそれに慣れていってしまうために最初は体重が減っても徐々に減らなくなってしまうため、メリハリをつけることも大切です。1週間に1回は、外食もしましたし、フライドポテトやハンバーガーなどのジャンクフードも食べました。また、お菓子も食べました。食べた量が多ければもちろん翌日の体重に影響が出ますが、その後また豆腐や野菜中心の生活に戻すと、体重は元に戻っていきます。このようにダイエットを繰り返し、1カ月に1kgから2kgほど減らすことができ、最終的に7kg減らすことができました。そして、学生時代にきつかった洋服を着ることができるようになりました。その後実家に帰ったら体重が増えましたが、戻ってきたらまた体重が減りました。この後は妊娠し、悪阻に悩まされたために食べられるものを食べていますが、豆腐ダイエットは非常に健康的でリバウンドもせず、効果があったと思います。

痩せることは、脂肪を蓄えないようにすることと、できるだけ多くの脂肪を燃やすことは分かっていました。
とは言うものの、日頃からじっくりと運動できる時間を取るとなると、土日の休みの日がありません。
早朝にジョギングすることが理想なのですが、仕事で疲れ果てて、どうしてもゆっくりと寝てしまっているのでした。
無理なくできるダイエット法として取り組んだのが、ウォーキングです。
しかし、かしこまってウォーキングを始めたわけではありません。
日頃、通勤で電車に乗っているのですが、歩く機会をできるだけ作るようにしただけです。
駅のホームの昇り降りやオスィスも階段を使うこと。
そして、会社や自宅に帰る時でも、ひと駅手前で降りて、歩く機会を増やしただけのことです。
しかし、この効果は結構あるもので、始めてから1ヶ月程で5kg体重が落ちました。
特に私の自宅の近くは、駅まで坂道が続き行き帰りも坂を登り下りの状況が続くので、いい運動になることはまちがいありません。
それまでバスで易まで通っていたのですが、とても良い運動です。
次は筋力トレーニング。
筋力を高めることが、基礎代謝量を増やしてくれて脂肪燃焼力を上げることを狙っていました。
筋トレと言っても、スボーツジムに通うのではありませんでした。
ゴムチューブを使った筋トレです、
ゴムチューブもスポーツ店で購入したものですが、これがダンベルやバーベル代わりに色々な使い方ができるのです。
狭いところでも、場所を選ばわずにできるのが、便利でした。
この頃は、宿泊の出張も多かったので、ゴムチューブをバッグに入れて、ホテルで筋トレをすることができました。
特に太腿や腕の筋力はかなり上げることができたと思います。
そして、最後は炭水化物ダイエットです。
ご飯類や麺類の食事を抑えること。
と言っても、全く食べないわけではありません。
朝と昼は、ガッツリと食べます。
夜の食事の時に炭水化物類をカットするのです。その代わりに肉類や野菜類をしっかりと摂っていました。
その結果、3ヶ月であれだけ太っていた体重が13kgのダウン。
もう、身体の調子が良くなったのです。
そう言えば、最近、ダイエットジムが流行っていますが、ジムで行っていることは、筋トレと食事の見直しのメニューだとか。
たまたま、自分のやっていたトレーニングが似ていたのでしょうが、ダイエットするにも、そんなに苦しいと感じずできたことが良かったと思います。
あれから、今でもトレーニング法は続けているおかけでベストな体重はキープできています。

飲んで初めてわかった!プーアール茶の魅力的効果!

プーアール茶、飲んだことありますか?
私が初めてプーアール茶を飲んだのは、お茶の本場中国でのことです。
修学旅行の体験学習の一環で様々な中国茶を試飲しました。

その中でもプーアール茶は少しクセのある味だったことを今でも覚えています。
一杯目は茶葉を洗うことが目的で、飲まずに捨てるという行為が
何だかもったいないなぁと感じたのもいい思い出です(^ ^)

プーアール茶とは?

「プーアール茶」とは中国雲南省を原産地とする中国黒茶の一種です。
緑茶を発酵させる「プーアール熟茶」と経年熟成させた「プーアール生茶」の全く異なる二つに分けられます。さて、プーアール茶ですがダイエット効果はもちろん、その他様々な健康・美容効果が期待されるとても魅力的なお茶です。

プーアール茶の5大効果

プーアール茶の効果その1「ダイエット効果ー脂肪燃焼促進・脂肪吸収抑制」
プーアール茶に含まれる成分の「アミノ酸」が脂肪の燃焼を促す「リパーゼ」という酵素の分泌を増やす働きがあります。これにより、体内に蓄積された中性脂肪が燃焼される準備段階となる「遊離脂肪酸」に変化します。そうすると、運動をすることで脂肪が燃焼されていくのでダイエットの
効果が期待できます。
また、プーアール茶が持つ「重合カテキン」「没食子酸(もっしょくしさん)」という成分は脂肪が体内に吸収されるのを防いでくれます。通常食事をして体内に脂肪が入ってきたら必ず分解され、吸収される仕組みになっています。つまり、脂肪を分解しなければ吸収もされません。重合カテキンと没食子酸の二つの成分が働きかけることで、脂肪が体内で消化・吸収されるのをブロックしてくれます。

プーアール茶の効果その2「美肌効果ーアンチエイジング」

美肌効果に作用する成分はもちろん「ビタミン」です。ビタミンは健康な皮膚・粘膜・細胞をつくってくれます。また、抗酸化作用を持つ「ポリフェノール」の一種「カテキン」も含まれているため肌の老化防止や病気の予防にもなります。免疫力を強くしてくれるのもプーアール茶の強みです。最近シミやシワに悩まされている人はアンチエイジングが期待できます。

プーアール茶の効果その3「便秘改善効果ー腸内環境を整える」

プーアール茶に含まれる「ポリフェノール」は人の体を酸化させる活性化酵素を抑制し、胃腸の働きを活発にしてくれます。腸の機能が弱まると便秘を引き起こし、ニキビなどの肌トラブルを助長してしまいます。ポリフェノールによって胃腸が活発になれば腸内フローラも整い排便が促され、便秘の解消・肌トラブルの改善へと繋がります。

プーアール茶の効果その4「デットクス効果ーむくみ予防」

立ち仕事にデスクワーク、ホルモンバランスの乱れ、塩分の過剰摂取など様々な原因によって引き起こされるむくみですが、このむくみを解消してくるのがポリフェノールの一種「タンニン」です。血流を良くし新陳代謝を活発にしてくれます。また、利尿作用が上がることでコレステロールや老廃物を体の外へと排出してくれます。

プーアール茶の効果その5「冷え性改善効果ー予防・解消」

プーアール茶は「発酵」させて作るという特徴的な製造過程があります。発酵茶であプーアール茶は飲むことで体を温める作用があります。身体の芯から温まると代謝も上がります。暑い夏は、冷えたお茶を飲みたくなりますが、一年中ホットで飲むことをおすすめします。

プーアール茶、飲んでみたくなりましたか?

毎日の食事のお供に、

プーアール茶を飲むことを習慣づけることは

難しいことではないと思います。
自分の健康のため、ダイエットのためと
悩んでいる方は積極的に飲んでみるのはいかがでしょうか。

ウォーキングからジョギングでのダイエットになりました。

今までダイエットの為にウォーキングをしていたんですが、なんと最近それがジョギングに変わりました。私はそんなに運動が得意じゃない方なので、本格的に運動するのはこのジョギングが初めてです。

なんでそんな私がジョギングを始めたかというと、ウォーキングをするのにシューズやウェアを揃えているうちにそういったグッズにハマってしまったんですよね。iPhoneを腕に付けるグッズや、日中走る時用のサングラスなど、いろいろなグッズを買い集めだしてしまったんです。そうなると本格的に運動がしてみたいと思うんです。雑誌なんかも買うようになり、それらを観ているうちに不思議と自分でもやってみたい気になっちゃうんです。

という事でjダイエットの為にジョギングをする事になったんですが、これが思ったよりきついです。それまでけっこう長い間ウォーキングはやってきてはいたんですが、それとは比べ物にならないほどきついなと思いました。始めてから数日間は体のあちこちが痛くて、横を向く事ができずに同僚にかなり笑われました。

しかし、ダイエット効果はその分大きかったです。とくに下半身痩せにはジョギングはかなり効果的だったと思っています。ジョギングを始めてから一か月も経たないうちに、まっすぐ立った時に太ももやふくらはぎの間に隙間ができるようになっていたんです。それまでもウォーキングをしていたけどまったく細くはならなかったので、脚痩せは諦めていたんですが・・・どうやら運動量が足りなかっただけみたいです。きちんと運動すれば細くなるんですね。

それ以外にもお尻もジョギングを始めた事でサイズダウンしています。とくに望んだ事ではありませんが、やはり痩せるというのは嬉しいもんですね。お尻が小さくなった事でスキニー系のジーンズなども似合うようになってきました。素直に嬉しいです。

ただ、二の腕がどうしても細くならないんです。ジョギングは全身運動だと聞いていたのですが、二の腕にはそんなに効果は無いみたいです。まだジョギング初心者なので、正しいフォームで走っていないからという可能性もありますが・・・この辺は何か考える必要がありそうです。

体重の方はウォーキングをやっていた時よりも三キロくらい落ちています。正直もっと落ちるかと期待したのですが、そこまでではありませんでした。まぁ見た目がかなり変わってはいますので良いと言えば良いのですが、ちょっと残念でした。

ジョギングと聞くと大変そうと思う人が多いと思いますが、やってみると案外そうでもないです。慣れてしまえば楽しいですし、まずは見た目を変えたい、そう思うのでしたら始めてみたら良いと思います。

ダイエットプーアール茶は我が家の定番!みんなで健康に!

私の実家はもう何年もプーアール茶です!
私は物心ついた頃から飲んでいたので味なども特に気になりませんが、小学生の頃は友達に「お茶ちょうだい!」と言われて分けてあげると「なんか変な味」という感想が多かったのを思い出します。(笑)
テレビや雑誌などでダイエットに効果があると紹介されてから、飲んでいる方が増えてプーアール茶好きからすれば嬉しい限りです♪
私の母は昔から「お通じが良くなるからダイエット効果がある」なんて言っていましたが、私が見たのは脂肪燃焼の効果があるというものでした。
しかし、小さい頃から飲んでいるプーアール茶のおかげなのか便秘に悩まされたことはありません。
調べてみると、便秘にも効果があるんだとか!
母の言っていたことは本当だったんですね。(笑)

下腹がポッコリ出てしまうほどの便秘の方なら効果が望めそうですね^^
さて、脂肪燃焼の効果ですが…私にはさっぱりわかりません。(笑)
父も母も比較的痩せ型で、小さい頃から今まで体型は普通です。
でも今は、父と母がメタボ体型になってきているので、しっかりプーアール茶を飲むように勧めておきます。(笑)
プーアール茶には他にも効果がたくさんあるようなのですが、その中でも「アンチエイジング・免疫力アップ」についてご紹介したいと思います。
プーアール茶にはポリフェノールやカテキンが含まれているので、お肌だけでなく内臓の老化を予防できるとのこと!
高校生の頃、部活動に協力してくれていたトレーナーさんがいたのですが、その方の教えでは「内臓疲労があると全身疲労につながる」と教えていただきました。
内臓疲労は冷たい物を摂取すること等で引き起こされるので、その頃はプーアール茶を常温で飲むのが私の中でのルールでした。(笑)
私個人の意見ではありますが、プーアール茶を飲むとほっこりするんですよね。
なので、ホットで飲むのもお勧めです♪

我が家の冬の定番をご紹介すると友人などは驚くのですが、ホットのプーアール茶に牛乳を加えて飲むことが冬の定番となっています!
お鍋で煮出しながら牛乳を加えて一緒に温めていくという方法が特にお勧めです♪
他には、フルーツジャムを混ぜる方もいらっしゃるようですよ!
なんでも、ラズベリージャムがお勧めなんだとか。
美味しくてダイエットにも効果がある、一石二鳥のプーアール茶。
手軽に手に入れられますし、チャレンジしやすいと思います。
健康のためにも取り入れやすいですしね♪

いろいろ合わせてダイエットにチャレンジ中です。その効果って?

ダイエットをする時に大切なのは食べない事です。当たり前ですよね。なんですが、それがなかなかできなくて毎回中途半端に止めてしまい、結果以前より体重が増えているなんて事も多いです。なので、今回は食べても大丈夫なように脂肪と糖の吸収を抑えてくれるダイエットサプリ、それにダイエット用のお茶を飲むようにしました。

それによりどうなったかというと、これがけっこう効果的で、すぐに体重が一キロも落ちたんです。ただ、その後は変に安定してしまい、トータルで二キロも落ちないくらいで停滞してしまいました。さすがにサプリやお茶だけで体重が激減するとは思っていませんでしたが、もうちょっとは体重が減ると思っていました。残念です。

しかし、この段階ではまだサプリとお茶を飲んでいるだけで、運動や食事制限はしていません。なので、そこから本格的にダイエットを始める事にしました。もちろんサプリやお茶は引き続き飲みます。食事制限の方はあまり無理すると失敗しがちなので、今回は多少量を減らすぐらいにしています。おかずを一品二品減らすくらいの感じです。たったそれだけでもけっこう口寂しい感じはしますが、我慢できない感じではありません。

もちろん運動も始めました。天候関係なく毎日できるように屋内でできる運動という事で、フィットネス用のDVDを観ながらやるダンスです。ダイエットしながらダンスも上手くなるので一石二鳥ですよね。今のところダンスを披露する予定はありませんけど・・・

ダンスですが、初心者用から上級者用の三枚のDVDがあり、私がやっているのは初心者用です。ですので、本格的なダンスというよりも、曲に合わせてエアロビをする感じです。やる事はそんなに難しくはありませんが、最後まで踊り続けるのはかなりきついです。まだ休憩なしで最後までできた事はありません。まだ始めたばかりなのでしょうがないですよね。しかし、一か月後くらいには最後まで続けてできるようになりたいと思っています。半年以内に上級者用までできるようにしたいです。

現在体重はそんなに減っていませんが、嬉しい事に二の腕とお腹周りは少し細くなってきました。見た目で分かるくらいの変化です。脂肪が筋肉に変わってきた感じで、ラインがだいぶ直線的になってきました。運動だけではなくいろいろな事の複合の結果ですが、思ったよりは効果がありそうなのでこのまま続けていこうと思います。来年の今頃には見た目が今とまったく変わっていると良いのですが・・・

ダイエットをするなら自分の体型を自覚することが大切です

女性ならば誰もが綺麗になりたいと考えるものですよね。
人から綺麗と思われるためにはメイクなども当然重要な要素ですが、その前にもっと大切なことがあります。
そう、体型の維持です。
初めて誰かと会う時、顔を見る前に全体のシルエットが目に入るものです。
誰かが自分に近づいてきた時にも、普通体型の人には何も感じませんが、ふくよかな相手には何かしら感じますよね。
また久しぶりに誰かと会う時も、体型が変わってしまうと思わず「太った?」と声には出さずとも相手に思われている可能性が高いです。

この「太った」「太ってる」という印象は相手のイメージの中でもかなり大きなもので、普通体型の人よりも体型への印象の残り方は大きいです。
しかし、他人に対しては常に厳しい目で見ていて「あの人太ってるなあ」と思っていても、実は自分自身も他人にそう思われてると思うと途端に悲しくなりますよね。
ダイエットに成功するために最も大切なことは、今現在の自分が他人の目にどう映っているかを認識することです。
この時手っ取り早い方法として、有名人で自分と似た体型の人を見つけます。
正直に答えてくれる家族などに「◯◯と私、どっちが太ってると思う?」と質問してみましょう。
ぽっちゃりしている人は自分の体型は実際よりも痩せて感じている方が多いものですので、正直に答えられたら「あなたのほうが少し太ってる」と言われる可能性が高いです。
つまり、自分が太ってるなあと思っていた相手よりも自分のほうが太っているという事実に気がつくと、急に恥ずかしくなるのです。
その人を見て自分が思う感覚を、他人が常にあなたに向けていると思うと痩せなくてはと考えますよね。
そして今度は自分が思う、普通の体型の有名人を探してみてください。

女子アナでぽっちゃりと言われているあの人は十分普通の体型ですし、人気女芸人の中でも普通体型の方はいるでしょう。
そんな自分の中の「普通」(だいたい50Kg台)の体型の人を目標に、いつかその人くらいの体型になろうと考えると意外と上手くいくものです。
痩せるのではなく、普通を目指すのです。
スポーツ、食事制限、サプリなど様々な方法がありますが、まずは普通の人の食事や運動量を実行することから始めましょう。
食べ過ぎなら食事の量を減らし、運動不足の自覚があるなら近所に出かける時は車に頼らないなどいくらでも方法はあります。
無理はせず、普通を目指していけば自然と体質も変わっていくので痩せやすい体ができあがっていきます。
本気のダイエットは「普通の体型」を手に入れてからでも遅くはないのです。

プーアール茶でダイエットとアンチエイジング

プーアール茶を飲んでアンチエイジング!

二人目を出産してから思う様に体重が減らず、我慢するのも苦手なので、飲むだけで脂を流してくれるというプーアール茶を飲んでみました。
イメージとして発酵茶なので、苦くてカビ臭く飲みづらいのではないか?と思っていましたが、いざ飲んでみると凄く美味しかったです。
確かに独特の風味はありますが、それが妙にハマるというか、クセになりました。
最初はホットで飲んでいたのですが、夏場は水出しにしてアイスで飲みます。
お風呂上がりなどは、アイスの方が美味しく頂けます。
プーアール茶が脂肪燃焼や脂肪の吸収を防いでくれるのは知っていましたが、他にも沢山の効能があったのです。
ポリフェノールが豊富に含まれているので、抗酸化作用があります。
つまりは、身体を錆びない身体に老化をストップさせてくれるので、胃腸や肌を若々しく健康に保つことができるのです。
肌の老化を食い止めてくれるという事は、シワを防止してくれるという訳です!

プーアール茶の抗酸化作用により、肌細胞を強くしてくれるので、シワもできづらくなります。
身体全体の酸化を防いでくれるので、胃腸の動きも正常に活発にしてくれます。
女性に多い便秘も、プーアール茶で改善されるわけです。
そして、あまり知られていませんが、プーアール茶にはタンニンという成分が多く含まれています。
タンニンは、血流を良くし、新陳代謝を上げる作用があり、身体に溜まったコレステロールや老廃物を体外に排出してくれるのです。
利尿作用もあるので、身体全体のむくみなどにも効果があります。
そしてタンニンには、美白効果もあるのです。
シミやソバカスの原因になるメラニンの生成を抑えてくれるので、理想的な肌を目指すことができます。
これらの効能があると知らず、ダイエット目的だけでプーアール茶を飲み続けて2年になりますが、2年前よりも体重は3キロ減りましたし、明らかに肌の状態が良くなりました。
気にしていたシミは全体的に薄くなり、夏を過ぎると毎年新しいシミができていたのに、現状でおさまっています。
そして、少しずつ増えていたシワですが、こちらもプーアール茶のおかげで増えずに現状でストップしています。
たまにできるニキビは、全くできなくなりました。
身体の中にある余分な物はしっかり排出され、細胞を若々しく保つサポートをしてくれている感じです。
毎日のお茶をプーアール茶に変えただけなのに、身体に良いことずくめです。
ダイエットもアンチエイジングも両方叶えてくれる素晴らしいお茶といえます。